山梨県の釜無川にてヤナギ科植物を識別!!

山梨県の釜無川にてヤナギ科植物を識別!!

今日はヤナギをテーマに山梨県の釜無川を中心に標本を採取。

数ある標本の中で、この左の葉はカワヤナギSalix gilgiana、右の葉はオノエヤナギSalix sachalinensisということはしっかり確認できました!

カワヤナギは葉の先が広くなり、オノエヤナギは下の方が広く新芽は裏に巻く。

ふむふむ。。

やはり、植物はフィールドで観察するのが一番ですな!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です