ウリハダカエデ

この模様の色が、マクワウリの未熟な実の色に似ていることからウリハダカエデという名がついた!

ウリハダカエデAcer rufinerve Siebold et Zucc.は日本固有種で、本州、四国、九州、屋久島にかけて広く分布。

是非探してみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です